幸雲

高積雲

画像を検索すると、この雲は「高積雲」と呼ばれる雲の様。

小さな雲が集まって帯状の形を作る。

別名「ひつじ雲」とも呼ばれているようだが。。。

私には小学校の教科書に載ってあった「スイミー」に見えてみえて。

ざっくりあらすじを思い出してみると

小さいけど賢い黒い魚のスイミーは、大きい魚から小さい魚が

食べられない様に小さい赤い魚たちと協力し、とても大きな魚の形を作り

自らは黒色の特徴を活かして目の部分の役割を担い、大きな魚からの

危険を回避するといった話だった記憶。。。

しかし大人になってみて思い出してみると奥が深い。

黒色という「個性」

不可能を可能にするための「想像力」と「あきらめない心」

実現するための仲間との「協力」

そして「リーダーシップ」

いい雲が見られたな。

これも「幸雲」認定だな。

幸積雲。。。幸せが積もる。

-幸雲

© 2020 レギュラースポーツ