神社巡り

稲佐の浜(出雲大社)

出雲大社の西 約10kmにある真っ白な砂浜。

神無月に神様が最初に降り立つとされています。

現在でも旧暦10月10日の夜には

「神迎え神事」が行われています。

この浜の砂を出雲大社の御本殿後方にある

素鵞社(そがのやしろ)の床縁下の砂と交換して

自宅や畑、田んぼに撒き清めると神様のご加護を

頂けると言われています。

以前に訪れたとても神秘的だったこの砂浜を

テレビで放送されていて、やっと出雲大社との関係を理解しました。

調べていくと、「国譲り」「国引き神話」の

舞台と言ううこともわかりました。

より知識を深めてもう一度訪れたいと思います。

-神社巡り

© 2020 レギュラースポーツ